ADNews

主にweb広告、スマホ広告、アプリ広告の情報まとめ、興味のあるネットニュースもまとめています

【YouTuber感激】YouTubeで「スキップ不可の動画広告」を開放!全てのユーチューバーが利用可能に

f:id:sazapin:20180902170230p:plain

どうも、さざぴんです!

最近こちらのブログ更新を怠けていましたw

 

さて、ユーチューバに朗報が!!!
なんと動画の冒頭で流れる動画広告がスキップできないよう、全てのユーチューバーに開放されることが発表されました!
www.itmedia.co.jp

 

 

 

Google傘下のYouTubeは8月23日(現地時間)、これまで一部のパートナーのみが利用できていた「スキップ不可の動画広告」を、YouTubeパートナープログラムに参加しているすべてのクリエイターに開放すると発表した。向こう数週間をかけて実施する。 YouTube広告にはいくつかの種類があるが、本編の前後または途中に挿入される動画広告の多くは5秒過ぎるとスキップできる「TrueView」広告だ。

 視聴者がスキップすると、クリエイターには広告料は入らない(サポートページによると、ユーザーが広告を最後まで、あるいは30秒間視聴するか、30秒未満でも広告に対してエンゲージメント操作を行ったときには広告料が発生する)。スキップ不可の動画広告であれば、広告料が確実に入ることになり、クリエイターの収入に貢献するとYouTubeは説明する。 スキップ不可の動画広告は日本の場合は最長15秒までだ。(視聴者にとって)最悪の場合、本編を見る前に15秒間広告を見ることになる。

 5秒でも長く感じるのに、最長で15秒の尺がある動画とか勘弁しちくり〜

まぁ、たまに最新ゲームの動画広告とかだと見てしまうんだけどね…

スキップできなくてもユーザーにマッチした広告ならいいんだが。

では、このへんで!